スペシャリストを目指す方のプロジェクト選びは、ATS【エーティーエス】へ。次のステージを目指す方にベストな働くをサポートします。

A.T.S Advanced Technology Service

NEWS RELEASE 新着情報

ATSブログ ATS BLOG

ブログ

アラフォーママ ATS広報の“やってみました!”シリーズ⑩
~WordPressの運用とは?編~


こんにちは。
梅雨でどんよりした天気が続き、体がだるく重たく感じますね。こういう天気の時こそ、鮮やかな服装で出かけ、憂鬱な気分を上げているATS広報です。

さて、先日、2回目のWeb運用講座に行ってきました。
今回は、Googleアナリティクスを設置していきます。
Googleアナリティクスは、Googleが無料で提供しているアクセス解析ツールです。サイト運営には欠かせないツールで、私もサイトを作成している時から興味があり、今回のレッスンを楽しみにしていました!しかも、加藤先生は、上級ウェブ解析士の資格をお持ちなので、まさにウェブ解析のプロから教わるという贅沢なレッスンです!

まずは、Googleアナリティクスのアカウントを作成し、サイトのURLなどの情報を登録します。
そしてトラッキングコードと呼ばれるタグを取得します。
このタグを、WordPressのテーマ編集で、テーマヘッダーの箇所にコピペし、ファイルを更新します。サイトのソースを確認し、ちゃんと反映されていれば成功です。
設置自体は、とても簡単で、5分ほどでできるものでした。

早速、Googleアナリティクスを開いてみます。
管理画面の項目が多く、初心者は、まずどこを見たらいいのか分かりません。
また、私のサイトでは、まだ分析データがなく退屈な画面・・・。当たり前なのですが、数字で見ると悲しく感じます。


そこで、加藤先生のサイトのGoogleアナリティクスを見ながら、項目と見方について教えてもらいます。
セッションとページビューの違いや、直帰率など用語の説明もしてもらいながら、丁寧に教えてもらいました。

「サイトの訪問者はどれくらいいるのか」、「どのページが見られているのか」、「サイトの訪問者はどこからきたのか」等が分かり、面白く感じるのと同時に、「スマホとPC、どちらで見られているのか」や、国別のセッション数など、こんなに細かにデータが見えることに驚き、少し怖くも感じてしまいました。


また、私が興味深かったのは、リアルタイムのデータが見えること。
数字が動いているのを見ると、サイトが確かに生きているのを実感できます。そして、より良くするにはどうしたらいいのか、あれこれ考えるのもサイト運営の楽しみの1つだと感じました。

Googleアナリティクスのデータを分析すれば、サイトの改善につながるヒントがもらえ、次にとるべき施策を考えることができます。そして、その施策の効果も分かるのです。
サイト運営は、データ分析、施策、実行の繰り返しとも言えるかもしれません。
コンテンツを充実させ、少しでも多くの人にサイトに訪れてもらえるようGoogleアナリティクスを活用していきたいと思います。


ATSではWワークで働きたい方を応援しています!
https://www.ats-jp.com/workstyle

加藤まやこさんのサイトはこちら↓
http://www.lunebleue-luxe.com/

次回は、ウェブマーケティングとコンテンツ作成です。
アラフォーママ ATS広報の“やってみました!”シリーズ⑪もお楽しみに!!