教育研修体制

新入社員トレーニング

学生時代にIT経験がない方でも基礎から技術の習得が可能です。
配属前研修:ビジネスマナー、プレゼンテーションなど社会人として必要となるスキルを習得します。
基礎技術研修:基礎的な技術知識を理解するため先輩社員より開発・インフラ構築のトレーニングを受講します。その後、実際に実機研修としてデータセンターにて活用されている技術を身に付けるためクラウドシステムを構築します。

技術トレーニング

業界の流れに沿った技術トレーニングを開発・インフラ構築・コンサルティングなど上流から運用管理まで幅広く受講できます。決め細やかな研修内容により自分に最適なスキルを身に付けられるだけでなく、新しい技術をいち早く習得するための研修環境を準備しています。

【研修コース(一部)】

  • サーバ仮想化ソフトウェアのインストールと初期設定
  • サーバ仮想化ソフトウェアの可用性と運用管理
  • Linux OS利用によるiSCSIストレージの構築
  • Javaスプリングフレームワークの理解と簡単プログラミング
  • ドメインドリブン設定思想と本格利用
  • ネットワークL2,L3スイッチ設定
  • ファイアウォール設定とポリシー設計

語学研修

グローバル化の流れに乗り、日本企業の海外展開が加速しています。IT業界は、プログラミング言語や製品も世界共通であるため英語を身に付けることで世界中どこでも習得した技術を生かすことができます。 語学研修により技術用語の発音を学ぶだけでなく、実際に英語でのプレゼン方法や営業スキルまで、すぐに役立つ内容を準備しています。

リーダーシップトレーニング

一歩踏み出し、仕事のなかで共感を得て、結果として部下が付いていきたいと感じるリーダーになるためのトレーニングを受講します。

【トレーニング内容】

  • ARIグループが求めるリーダー像
  • ヒューマンスキル-意思疎通力
  • ヒューマンスキル-動機付け能力(モチベーションの維持)
  • ヒューマンスキル-(自己)能力開発
  • 営業スキルの向上

マネージャトレーニング

ATSやチームの目標達成や問題解決のために手順を組み、経営資源を配分するためマネージャとしての意識を高めるトレーニングを実施。最適な人員を配置し、常にプロジェクトの進捗を管理するマネージャの役割を徹底的に習得します。

【トレーニング内容】

  • 『コーチング』伝える力、聞く力
  • 目標達成(メンバーの能力開発)
  • 問題解決
  • ラインマネージメント方法
  • 会議の進め方